プロフィール

風のまち音楽祭実行委員会

Author:風のまち音楽祭実行委員会
群馬県前橋市の中心市街地で開催される「風のまち音楽祭」の公式ブログです。

☆風のまち音楽祭とは?
 ・・・「街並みと音楽との調和・共生」を目指して、中心市街地で開催する市民参加型の音楽祭です。

twitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4960位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
503位
アクセスランキングを見る>>
風のまち音楽祭QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.08
28
風のまち音楽祭の会場の中でも、一番ディープな顔ぶれが並んでいるのは、やはり「弁天通り」でしょう。
もともと雰囲気のあって、懐の深い通りなので、少し異色の音楽や、個性的なグループに出演していただくのに、収まりが良い会場だと思います。

しかも今年は、3日なので毎月恒例の弁天ワッセともコラボできて、さらにお祭り気分、縁日気分が高まるのは確実です!
音楽以外にも、いろいろなお店が出店して、美味しいもの、珍しいもの、楽しいものがいっぱいです。

そんな弁天通り会場ですが、大蓮寺さんの山門付近に2箇所ステージを並べて進行する予定です。

何組かピックアップしてみると、例えば前半戦では、11:20~アメリカンルーツミュージック(ジャグバンド)の「ザ・ソラオ・ショー」、12:10~弁天ワッセに毎月出演している「ウクレレ七福神」、12:30~自称東京スカイツリー親善大使の「押上ハウチュ」と、いきなり個性派揃いです。

さらに中盤も、13:00~沖縄音楽の「レキオ」、13:30~デモ音源を聴いて実行委員が感嘆の声を上げた、カウンターテナーの「イザナギTARO」、14:00~和楽器を使った編成がユニークな和ポップの「上田仁」と続きます。

後半戦は、昨年に引き続いての出演になる、「小林進バンド」16:00~、「なあす」16:30~、そして弁天会場のラストは17:00~「VOOTS」がソウルフルでノリの良い演奏を聴かせてくれる予定です。

弁天ワッセと一緒にレトロ感覚あふれる通りの魅力に浸ってくださいませ。
昔懐かしい「ポンチ」のカレーや、表通りよりも、さらにディープな呑龍マーケットのお店もお奨めですよ。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント